海外での生活が長かった阪長友仁君が、日本に拠点?を移して1年が経ちました

http://sakanaghana.blog.fc2.com/(彼の活動サイトです)

海外での経験を通して、野球で「今の日本」に、必要なことを伝えたい。そんな思いで帰国し、今も海外に年に数度行きながら、活動をしています。

彼の視点で、感じた事、やりたい事、やらなければいけない事、を、企画、提案、実行しています。

私の口から多く出てしまうのが、

「お前がいいたいこと、やりたいことはわかる。でも、ここは日本やぞ!悪いけど理解してもらわれへんな!」

彼のチャレンジを否定してしまうのが、なんだか多くて心中複雑です。

当然自分も日本人で、大半を日本で過ごしているので、世界から見れば、日本人ずれしているはずです。

自分の足元も確認しなければいけないですね。