親しくお付き合いをさせて頂いているスポーツライターの氏原英明さん。

きっかけは私共も大変お世話になっている、城東工科高校見戸先生、桜井高校森島先生の所によく出入をされていて、当社の竹中担当もその場に出くわして、からが始まりでした。

中々伝わりにくい部分、でも実はとっても大切な部分、を、表現されている方です。

私共からは最初に黒田博樹(現LAドジャース)オフィシャルサイトの「道」欄を取材していただいて、そこから何だかんだとお付き合いが深まってまいりました。

昨年はロサンゼルスドジャース、日本担当スカウトの小島圭市さんを取材された記事が「Numberノンフィクション」に掲載されました。それから、Nueberにもたくさん記事を書かれています。

また、その小島圭市さんは、私が関わる「堺ビッグボーイズ」のスーパーバイザーも務めていただいており、その際にはほとんど顔を出してもらっています。

ONYONEの次世代を担う、菊池雄星(西武)、筒香嘉智(横浜)選手らの記事も良く書かれており、そういえば、「友達の輪」状態になってきていますね。

活字の世界も中々厳しい。特にフリーのライターさんは大変だと聞きます。

その中で、「伝えなければいけないこと。」その伝えた言葉が、「その方たちのためになること。」を、するには、時間が掛かります。

月並みながら、がんばっていただきたい、と、思っています。

<個人ブログ>http://hb-nippon.com/blog/jornalistahide/

<Number web コラム>http://number.bunshun.jp/search/author/%E6%B0%8F%E5%8E%9F%E8%8B%B1%E6%98%8E

<高校野球情報.com>http://www.hb-nippon.com/column/95

ご存知の方も多いと思いますが・・・。