昨日 オンヨネカップ(新潟県中学校新人野球大会) 1日目が開催されました。雨で1日の順延はありましたが、仕切りなおして快晴の元、中学生の元気ハツラツプレーが展開されました。(写真は後日掲載させて頂きます)

毎年のことながら、中体連の先生方のご協力を頂いての運営。当社のスタッフも不慣れな中で、先生方とコミュニケーションを取りながら参加させて頂いております。大会の運営費を出すだけではなく、現場の雰囲気を感じながら運営に参加することに意義があると思っています。

代表ブログにもありましたが、先週まで大阪、東京と展示会を開催させて頂きました。その中でよく聞かれたのが、軟式中学校の話です。

「○○中学で揃えて頂いている」「○○中学の先生がONYONE好きで」「○○中学に提案したいからデザインあげてよ!」といった内容です。これまで、軟式中学野球は新潟県専門部長の石川先生よりご紹介頂いて、新潟県を中心に北信越各県、中学校野球の中枢千葉県などで販売させて頂く機会が多かったのですが、全く違う地域や流れからそういった声を聞くことが増えてきました。こと中学軟式野球に関しては、新潟県から全国に向けて発信してきた内容が少しずつ広まりを見せてきており、非常に有難く、うれしく思います。そして何と来年は関東大会の記念品についてもお話を頂いております。これも石川先生と前神奈川県専門委員長の榎屋先生とのつながりからお話を頂きました。 この流れを大切に、今後もじっくりではありますが、一緒に取組みをさせて頂ければと思っております。

最後に、この場をお借りして。オンヨネカップ大会運営に特にご尽力頂いた、樋口先生有難うございました!来週もまた宜しくお願いします!

A担当