皆さんこんにちわ!

大物新人を追いかけて、北の端 「国頭村」までTさんと一緒に行って来ましたA山です!

Tさんのレポートにもあったようにとにかく人の多さにびっくり・・・取材陣もこんな感じで・・・

 

日本のプロ野球を表明してから約2ヶ月、ずっとこんな感じで追われる立場となり、さぞかしお疲れモードと思いきや、野球をしている彼の表情は自然と明るく感じました。

 

 

アンダーウェアは、プロに入ったばかりということも有り、色々なタイプをこのキャンプで試している状況です。中でも高校時代は着用していなかった「ストレッチメッシュ」が気に入った様子。早くもピッチングでは「ストレッチメッシュノースリーブ」、トレーニングでは「オールシーズンショルダー」を使い分けているようです。パリーグはキャンプ中、N社のアンダー着用が基本なので、あまり露出されないかもしれませんが、新しくなったプロマーキングと合わせて皆さん注目してみて下さい!

 

そして、こんなショットも。日本ではONYONEが展開しているBRIKOを見せると直ぐに自分でネットで調べて「このモデルが良いです!」と連絡をもらいました。翌日再度 「国頭村」に向かい、フィッティングすることができました。「興味を持って自分で調べてもらう」非常に有難いことだと感じました。

 

これから色々とあるかと思いますが、出来る限りのフォローをしながら長い眼でお付き合いしたいですね!

新潟の雪が懐かしく感じたAでした!