11月19日~30日に、海外青年協力隊にてコロンビアで野球を指導している阪長友仁さんがコロンビアの野球少年と共に来日されました。

この企画は阪長君を取り巻く日本の様々な方が協力して、200万円を超える協賛金が集まり実現されたものです。
http://www.colombiayakyu.com/#
当社も協賛金を一部と、Tシャツ、ジャンパーを協賛させていただきました。

私も数日間彼らと共にしましたが、言葉や文化の違いを超えて、本当に勉強になりました。
堺ビッグボーイズとの交流では日本の少年も学ぶことが多かったと思います。
東京では渡邊俊介選手が交流をして下さいました。ありがとうございました。

阪長君とは5年程前に知り合い、そこから親交があります。とはいえ、知り合ってから間もなく勤務していた旅行会社を退職し、タイ、スリランカ、ガーナ、そしてコロンビアと、海外にほとんどいるため会うのは帰国時になってしまうのですが・・・。

彼はまだ29歳ですが、スケールの大きな人間です。中々出来ない経験を自ら行動して体験しています。
きっとこれから帰国しても色々な影響力をもつことになるでしょう。
年上、年下関係なく、刺激を受ける一人です。

詳しくは彼のブログを見て下さい。
http://sakana0526colombia.seesaa.net/