先週から始まったONYONEフレッシュトーナメント。

ボーイズリーグの1年生大会です。

この大会には、色んな特別ルールがあります。

投手は4イニングまたは、60球の球数制限。

1試合で15名以上の出場。(1打席&1イニングの出場)

などなど。。。

今大会には、愛知県・福井県・兵庫県からも参加して頂いています。

レッドスターベースボールクラブ(元阪神赤星選手のチーム)のマネージャーさんが

始球式で投球してくれました。

 

この大会にこんな歴史が。。

この藤井寺ボーイズさんの投手の大輔くん。

実は、大輔くんが5才の時の第1回大会で『始球式』を行ってくれたんです。

その頃は、まだ野球も始めていなくて、あの松阪大輔投手からもらったというブカブカの

ユニフォームを着て始球式してくれました。

そんな大輔くんがONYONE大会にボーイズ選手として帰って来てくれたことに歴史を

感じて感動しました。

 

この日は、準決勝まで行いました。

今週の土曜日の3位決定戦は、宝塚ボーイズVSレッドスターベースボールクラブ。

決勝戦は、堺ビッグボーイズVS八尾ペッカーボーイズ の戦いです。

今年はいつも以上にハイレベルな戦いで、接戦が多くてとても盛り上がっています。

さあどちらがチャンピオンTシャツを手にするか楽しみです。

 

堺ビッグボーイズVS三好東郷ボーイズ(愛知県)

八尾ペッカーボーイズVS宝塚ボーイズ(兵庫県)

 

あっ毎年大好評のONYONEショップも出店していますので、南花台堺BBグランドに

お越し下さい。

 

 

実は、ペッカーズの監督?の営業Tでした!