今年のプロ野球のペナントレースが終了しました。

ONYONEサポート選手では、中日の吉見投手が最多勝を獲得!!!おめでとう!!!

彼はトヨタ自動車時代からサポートをはじめましたが、今や中日のエース格に成長しました。大したものです。

横浜ベイスターズの内川聖一選手は今年からDPスタッフとして契約をしました。

WBCでの活躍はご承知の通り、今年も首位打者まで後一歩の成績を残しました。今年のオフはゆっくり充電して下さいね。

阪神タイガース、残念ながらクライマックス進出ならず。金本選手は今年もフルイニング出場をされました。
大したものを通り越してます。

ドジャース黒田投手は、今年はケガやトラブルに見舞われましたが、現在チームが快進撃!
ワールドシリーズを賭けたフィリーズ戦では登板があるかもしれません。

巨人の内海投手、3年連続2桁勝利ならずでしたが、クライマックスシリーズもあるし、これからの活躍期待しています!

千葉ロッテ渡邊俊介投手、今年は苦労が多かったですね。同様にWBC出場でしたので、ごゆっくり来期に向けて。。。