先日も書きましたが、京滋リーグ入替戦第3戦で成美大学がびわこ成蹊大学に2-1で勝ち、今秋からの1部昇格を決めました!

1部に上がりたいチームと、何が何でも2部に落ちたくないチームの試合は、独特の雰囲気がありますね。
実力よりも度胸、そんな感じがしました。

今年迎えた新1年生がほぼ出場する成美大学は、固さは見られたものの、わあわあ騒ぐ姿は見られず、落ち着きがあったように思えます。

「気合」って、言葉では簡単ですが、大声を出せばいいってもんじゃないですから。

来期1部での戦いが、本当の意味での実力を試せる機会かと思います。

階段を1歩ずつ、登っていって欲しいものです。