アメリカの滞在も1週間になりました。

外に出て感じることは多く、いつも来て良かったなと思わされます。

日本にいる時と違い、周囲のほとんどは自分のことを知らない。そして何より言葉が思ったように通じない。何とも言えない孤独感?を味わいます。アメリカ人からしたら、あまり大きくない、スタイルの良くないアジア人なわけです。

自分の小ささ、無力さを感じる時間が必ずありますね。

日本でしていること、考えていることなんて、ちっぽけなもんやな~。色々と自分はわかっているように思ってたらあかんな~。もっと大局的に物事をみないとあかんな~。関わっている方々に感謝と、ちゃんとお返しが出来んとあかんな~。

いつもながら、そんな感じになります。

そんな自分を知る機会、感じる機会として、海外に出ることは私にとって、とても有意義なものです。

LA 20160621 (9) Chicago 20160625 (14)

仕事でもありながら、こうして毎年のように海外に来ることが出来ている、行こうと気が進むのは、幼少の頃から何度も海外に連れて行ってくれた、亡き父の影響が多大にあると感じます。その時にその年なりに感じたことが今の自分にも活かされています。

ありがたいですね。

こんなチャンスを自分もそうですが、これから関わる子どもたちにも少しでも発信が出来ればと思う、今日この頃でした。。。