ボーイズリーグの大会、第22回堺ビッグボーイズ大会に協賛をさせてもらいました。
(アップが遅くなってしまいました・・・。)

1年生の交流試合、フレッシュゲームはこちらの決めたルールに従って試合をしました。
勝っても負けても3試合。

《特別ルール参照》
http://www.prospect-baseball.com/common/files/2010-ONYONE-freshgame.pdf

予定の試合を行い、午後からは矢田接骨院、矢田先生、スタッフの方にお越しいただき、選手向けへ実技指導、指導者、保護者向けの講演会を行いました。

小学校を含む「少年野球」は、いわゆる野球を経験したことのある方が、「仕事の傍ら」子供達を指導するのがほとんどで、多くが自分たちがしてきた「経験論」に基づいて指導を行います。

しかし、今まで正しいとされていた「常識」は、日が経てば「全くの間違い。」であったりするもの。
「水を飲んではいけない。」「身体を冷やしてはいけない。」が、昔は「常識」あったわけなので。

日進月歩で変わる情報を、指導者はそれなりに勉強をしておかないと、子供のためになりません。

今回は「走る」ことについて、実技を交えて指導をしていただきました。

 

実技の後の指導者、保護者向けの講習会です。

これからも、少しでもお役に立てればと思います。。。