昨日は山口県の高川学園さんにお邪魔して来ました。

監督を務められる中野泰造さんは、過去に監督をされた東亜大学を、リーグ戦だけでなく、神宮大会でも何度も優勝に導かれた方です。

そんな方ですが、いつも気さくに色々と話をして下さいます。

「関西の大学野球を見て、どう思われますか?」

「ボーイズリーグの現状はどんな感じですか?」

「今の高校野球を見て、魅力的な学校って何が重要ですか?」

色々な質問をされます。ついつい、生意気にもベラベラ喋ってしまいます。それを一つ、一つ、うなずきながら聞いて下さる姿勢。

「聞き上手」 いつの間にか、引き出されている。しかも気分良く。勉強になります。

あれだけ実績があると、ついつい、持論を話したくなる。もしくは、この野球界、年下には完全に見下ろして話をする。

そうでない姿勢にとても共感させられ、反省しなければならない(日々反省)今日でした。

縁があって、私が携わる堺ビッグボーイズから3名の選手がお世話になることになりました。