今年は雨が多いのかな?夏の大会。

注目のピッチャーが、大会直前でケガをしてしまい、無理をおして登板⇒敗退。が、取り上げられています。

まさしく、蓄積された疲労が大原因かと思います。

まだ、発症したからいいのかも。そうでなく、これから連戦連投する方が、将来的な「被害」に遭うかもしれないですね。

 

予選が佳境を迎えた時期に、指導者の方からついつい漏れるコメントがあります。

「明日、雨降らないかな~?」「台風でも来ないかな~」

連戦が続き、投手を含めた疲労が、限界を迎えてしまうのを経験されてきた方の本音でしょう。

東京の1年生を追い掛け回し、ヒーローを作ろうとする相変わらずのメディア。

これだけ酷使をさせているのに、申し訳程度しか日程を変えない某連盟。言葉を変えたら「虐待」ですよ!

そもそもが、子どものためなんでしょ?

被害者を出さないでほしい・・・。