今朝のスポーツ報知の一面です。

筒香嘉智選手がドミニカ共和国のウインターリーグ出場を経験したことが、今期の好成績に結びついている。ので、ジャイアンツの若手もウインターリーグを経験させる!

筒香選手が経験を積みたいと直訴をして、行かせてもらえるまでには、大半の方に反対された(なんでこの時期に主力選手がわざわざ行くんだ?ケガをしたらどうするんだ?ドミニカってどこなんだ?治安は大丈夫なのか?)または、疑問に思われた(わざわざ行かなくてもいいんじゃないか?休養したほうが良いのでは?)のを振り返ると、たった1年でこんな取り上げられ方をされるのを見ると、おもしろいものだな~と感じます。

理由はどうあれ、日本の若手の選手が中南米のウインターリーグに参加して、経験を積むのはとても良いことだと思うので、これも一つの契機になれば良いかと思います。

ただし、『学ぶ姿勢』をきちんと持てる、球団の謙虚な姿勢、選手の貪欲な姿勢がとっても大切だと思います。

幸運を祈ります! Buena Suerte!!

 

img_20160921_162533img_20160921_162420