昨日は宇城憲治先生の岡山での「道塾」に参加させていただきました。

いつもながら今の日本の置かれた現状、世界からみた日本、そして教育の在り方等、あらゆる側面からお話を聞かせていただきます。

また、頭、知識、偏重の今の日本から、身体で感じる、察知する、統一体での動きの重要性を実技を交えながら指導していただきます。

これまたいつもながらですが、時を共有している間に、参加された皆さんの姿勢が良くなってくる。表情が柔らかくなってくる。

先生から出る「氣」や「温かさ」が、そうさせるのでしょう。改めてとても大きな存在です。

「これからの時代は、心ありきの仕事だよ。」と、進言して下さいました。

お客さんのために、子供のために、が、言葉通りとなるような行動、言動が大切だと。

毎度ながら勉強させていただいております。

日々精進・・・・・。