U-18ベースボールワールドカップは、日本の準優勝という結果で閉幕しました。

それまでの勝ち上がり方は、むしろ圧倒的な得失点差で勝ってきた日本がいよいよ世界一かとのムードでしたが、1-2の惜敗でした。

もちろん、日本選手の奮闘は大健闘に値すると思います。

ここで、考えないと、感じないとならないのは・・・。

これだけ肉薄した戦いをしている日本の選手が、なぜMLBで活躍できるまでに至らないのか?(ごく僅かなピッチャーのみが活躍している現状。)

その前に行われていた、リトルリーグのワールドチャンピオンシップは日本チームが相当な確率で勝っていますね?

なぜ、そんなに「強い」日本の選手が、将来的に世界で戦えないのか?

目先の視聴率目当てに、特定の選手ばかり持ち上げるメディアを他所に、全体で危機感を持って議論されるべきではないのかと。