金本知憲選手の引退試合。

何かいつもと違う雰囲気でした。観客が、試合中から何か感傷に浸るというか、何かを思い出しながら声援を送るというか・・・。

回が進むにつれて、途中から涙ぐむ人が出てくる中、意外だったのが子供も同様に涙を流している。

活躍の成績も当然のことながら、何か背中で語る「プレーヤーとしての在り方。」が、多くのファンを魅了したのでしょうね。

これから野球界にこんなプレーヤーが出てくるのかな?って、思ってしまいました。

ご縁があってから8年間、本当に色々と学ばせてもらいました。時には厳しい指摘もいただきました。「プロフェッショナル」を、相手にするにはそれなりの準備、覚悟がいるんだなと。
その時にだけ取り繕っても、ごまかしは効かないんだと。

ありがとうございました。。。

初めて写真を撮ってもらいました。