ドジャース黒田博樹投手の登板を観ることが出来ました。

2回に4失点しましたが、7イニングを投げ終え降板しました。
相手投手はリーグ屈指の投手Josh Johnson。

2mは超えている長身から投げ下ろす投球は、常時150km/h以上をマーク。
ドジャース打線を8回無失点で抑え9勝目をあげました。

従って残念ながら黒田投手は敗戦投手。これで7勝7敗となってしまいました。

3ランホームランを打ったのが8番バッター。多分2m近くの選手。
こんな選手達と対戦するのですから・・・、心も身体も本当に「タフ」でないと務まりませんね。
これでようやく折り返しなんですよね~。

応援するしか出来ませんが。Fight!!!!!

明日帰ります。