昨日の黒田選手についての内容から、また身近でこんな話がありました。

一本の電話が鳴りました。堺ビッグボーイズ19期生の山村陽平君からでした。(通称ミンチー)

「大学選手権に出場が決まりました!」

彼は西日本工業大学の4年生。九州地区大学選手権の準決勝、決勝を連続完封で勝利し、同校を初の大学選手権に導いた!らしい・・・。
http://www3.nishitech.ac.jp/news/post_139.html

堺ビッグボーイズ時代は3,4番手のピッチャーで、公式戦ではほとんど投げていません。
投球フォームはとても良かったのですが、いかんせん球が遅い!よ~く、痛打されるのを見ました。
というわけで、どこから声が掛かるでなく、和歌山県の国際海洋第二高校に進学しました。
高校でけっこう出番があると聞いて、「いいとこ行って良かったな~。」なんて言ってました。
大学でも野球を続けると聞いて、「好きこそものの上手なれやな~。」なんて言ってました。

大したもんです。

あっぱれ!!!

野球が好きで、地道に努力を続け、偶然にも遅咲きだったのであまり無理をさせられず、心も成長した頃に野球の技術も向上し、22歳で一つの成果が出る。

そんなもんなんですよね~。

もう一つ、彼の個性を特筆すべき点は、「明るい」こと。

「お祝いにアンダーシャツ下さい!」

ピッチング同様、抜かりがなくなってきています。。。

おめでとうミンチー!&お父さん。(長年、事務局やってもらってます。)