九州出張最終日は北九州の「野球工房 たかすが」さんにお邪魔しました。

社長の高須賀さんは、まだ若くて30代前半。職人気質の方です。スラッガーのグラブをメインで販売され、型付けの技術で注文が殺到!野球好きな方にはたまらんお店です。

数年前に知人から問い合わせをいただき、取引を始めさせてもらいました。

ウエアーはONYONEでいきます!と、以来、とても良くしてもらっています。

スポーツ、野球を取り巻くお店の形態も変化が激しく、最近は大型量販店の乱立や、インターネットでの購買層の増加により、いわゆる「専門店」は、厳しい環境にさらされています。

これからは「どこにも置いてある」ものは売れなくなり、安いのか?品質がいいのか?すぐに手に入るのか?特典はあるのか?などの、付加価値がなければ売れません。

その中で、何が良いものか?何がお勧めか?こんなコンサルティングが出来る人が必要かと思います。

たかすがさんのお店にいると、たった短時間でも野球好きな方が集まってきます。そして話をしながら、情報交換しながら、お客さんが注文していく。また、その人が人を連れてくる。そんな流れを感じます。

ONYONEはまさに、そんな方々のニーズに合った商品つくりをすることによって、生き残っていくメーカーだと思います。

北九州、最寄り駅は折尾駅にある「野球工房 たかすが」さんには通好みの商品が並んでいます!

せっかく、画像を入れるならもう少し凝ったほうがいいですね。。。