2012年のプロ野球が開幕しました。

内海投手は巨人の開幕投手を務めました。残念ながら敗れましたが、今年の活躍を期待しています。

吉見投手も開幕投手、こちらは堂々の勝利。昨年の好調を維持して、幸先の良いスタートです。

海の向こうでは、名門ニューヨークヤンキースに移籍をした、黒田博樹投手。開幕2番手のローテーションと監督がコメントをしていました。簡単に言いますが、「大したもの」です。あの、名門ヤンキースのローテーション2番手ですからね。軒並み日本人選手が苦戦している中、結果を残している数少ない選手です。どんなピッチングが観られるか?楽しみです。

今年からは広島カープで新人の野村祐輔投手。また、4番バッターの栗原健太選手も、ONYONEでサポートを開始しています。

 

キャッチフレーズの「勝つために選んだ」になれるよう、スタッフ一同尽力いたします!