おはようございます。

4月23日(火)、当社主催の「Cambio Meeting(カンビオミーティング)」が行われました。

少年野球・高校野球・元プロ野球選手・医師・マスコミなど、様々な分野の野球関係者に集まっていただき、日本の野球界の現状そしてこれからの事についてディスカッションがされました。

第1部は「医療から見た日本野球のこれから」と題して慶友整形外科病院の古島先生に肘障害についての現状、これからへの提言をしていただきました。

第2部では6名の代表者によるこの1年間の取り組み等についての発表、出席者全員で、これからの野球界をより良くしていくためのディスカッションを行いました。

子供たちのため、そしてこれからの野球界のために、活発な意見交換がされました。

 

Cambio とはスペイン語で「変化」を意味します。

時間はかかると思いますが、きっといい変化が起きると感じたと共に、これからも皆様と一緒に子供たちのため、野球界に貢献していきたいと思います。

 

東京営業T