ONYONE
DP STAFFオンヨネスタッフ

Interview

  • タンパベイ・レイズ所属筒香 嘉智

  • 1991年11月26日生まれ
    和歌山県橋本市出身
    ・本塁打王 2016年
    ・打点王 2016年
    ・ベストナイン3回 2015年-2017年
    ・2017ワールドベースボールクラシック (日本代表)

COMMENT

無意識の中の意識を持つ

 グラブやバットなど野球用具に細心の注意を払う僕は、ウェアにもこだわっています。たとえば打席で構えた時、肩に引っかかりを感じたら、それがバッティングにも影響を及ぼしますから。ユニフォームの下に着るアンダーウェアも、とても大切だと思います。そんな僕が選んだのがONYONEです。初めて着用したのは(硬式の)堺ビッグボーイズでプレーしていた中学時代。親から勧められるままに着てみたところ、それまでの『アンダーシャツ』にはない、快適な着心地感がありました。ただ当時はまだ中学生ですから、素材とか、細かい部分までは分かりませんでした。ONYONEの良さを再認識したのはプロに入ってからです。自分でアンダーウェアを選べるようになり、久しぶりに袖を通したONYONEのアンダーウェアは、それまで着ていたものとは全く別物で、動きの妨げになるところもありませんでした。
 ONYONEは軽さも気に入っています。大げさではなく、裸のまま動いているような気がします。それと、どんなに汗をかいてもベタつかないのも気に入っています。僕はもともと汗かきなのですが、ONYONEのアンダーウェアだと、夏場でも一試合で一度着替えるくらいで、他の選手が何度も交換する中、着替えないこともあります。とにかくすぐ乾くので、チームでクリーニングしてもらう時も、乾燥機にかける時間は半分でお願いしているほどです。また僕は、流行りのピタッとしたアンダーウェアは苦手で、ゆとりがあるのが好みなんですが、ONYONEはゆとりがありながら、肌触りもいいんです。バットやグラブと同じように最大限のパフォーマンスを発揮するための武器だと感じています。

ONLINE SHOPONLINE SHOP

お気軽にお問い合わせください

Contact

お問い合わせフォーム