ONYONE
DP STAFFオンヨネスタッフ

Interview

  • オリックス バッファローズ所属山本 由伸

  • 1998年8月17日 生まれ
    岡山県備前市出身
    ・最優秀防御率(2019年)
    ・最多奪三振(2020年)
    ・第2回世界野球プレミア12 日本代表(2019年)

COMMENT

緩すぎず 程良いフィット感

 ONYONEとの出会いは、プロ1年目です。良さそうだと感じたので、自分で購入し使い始めたのですが、着心地の良さにびっくりしたのを覚えています。言い方が難しいのですが、自然でいられるというか汗をかいたときもべたつきがまったくないので、長時間楽に着ていられるという感じです。最初の感触が良かったので、以後ウェアはONYONE一筋、もはや手放せないです。ゲームでは「ハイグレーターオールシーズン」タイプの長袖を主に着用しています。「緩すぎず、きつすぎず」程良いフィット感がぼくの好みにぴったりで。着ていても非常に楽ですし、疲れない。大のお気に入りです。
 ユニフォームのパンツの下には、投球時の安定をサポートする「アルモニーアロングタイツ」を常に着用しています。履いた時の見た目はぴったりとしているのですが、締め付けられている感覚はなくて、履いていない時よりも動きやすいんです。長時間着用していても疲れないし、投球動作の安定をサポートしてくれています。言葉にするのが難しいのですが、一度着用してみると分かって頂けると思います。
 2019年度は国際大会に参加できたことですごく良い経験になりました。やはり外国のバッターは力があり、しっかりと自分のスイングをしてきます。より質のいい球を投げなければはじき返されてしまうことを認識することができました。チームメートもトッププロと称される選手の集まりなので技術的な話のレベルもすごく高く、プレーの質も当然高い。小学1年生の時に6年生のお兄さんたちと一緒に野球をするのがすごく楽しかったのですが、その時の感覚を思い出してしまうほどに楽しく、たくさんの刺激を受けました。また日本代表に選出されたいですし、シーズンでもチームを優勝に導けるレベルの高いピッチングを展開していきたい。一流投手と呼ばれる投手に少しでも近づけるよう、頑張っていきたいと思います。

ONLINE SHOPONLINE SHOP

お気軽にお問い合わせください

Contact

お問い合わせフォーム